スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

deuter TRAVELLER 55+10SL

ども、私はどこに行くの?、キワノです☆(^o^)/

はい、単なる衝動買いです♪(笑) オフィシャル放置民の皆様のようにカッコ良くキャンプ道具を運びたい!気分だけバックパッカー!あわよくば少しは歩けるように…!、など様々な想いの中、ポチっちゃいました♪(^o^)♪ 購入先はオークション☆ たまには良いよね?(笑)

手頃なバックパックを探していたところ、行き着いたのは deuter(ドイター) です。同じドイツのメーカーですが、テントはファウデ、バッグはドイターと決めており、メーカー基準の指名買いです♪(^o^)♪ これでドイター製は3つ目です☆

さて、今回私が選んだのはこちら!

トラベラー1
ドイター
トラベラー55+10SL





ナチュラムでも過去の商品と化していますが、このパックこそ私の思惑にふさわしいのです☆(^o^)/

理由その1
トラベラー2
10Lのデイパックが分離可能♪





例えば、旅先でフラッと温泉に行く機会なんかが多いため、お風呂セットだけを持ち運びたいシーンって割と多いわけです♪ 今まではショルダーバッグからお風呂セットを別のバッグに抽出していたわけですが、分離できるならこちらの方がよっぽど便利です♪
トラベラー3
デイパックの方も中にメッシュの小物入れがあったり仕切りがあったりと作り込まれています。単なる袋ではありません♪ さすがドイター☆




理由その2
トラベラー4
パッキングが楽チンなフル・オープン可能♪





ジッパー構造なので、写真のようにフル・オープンが可能です♪ つまり、細かいの苦手な私にも荷物が詰めやすいと言うわけですな☆(^o^)♪ メッシュの小物入れも随所に付いていて機能的です♪ また、ジッパー構造なので、鍵も取り付けれます☆
トラベラー5トラベラー6






仕切りのジッパーを解放すれば1気室としても利用可能です♪(私は2気室で利用しますが。) 本格的な山用のパックではないと思われますが、ハーネス類は堅牢な感じを受けます♪ 調整も細かくてGood♪
トラベラー7トラベラー8






いわゆる3wayなので、ショルダーバッグとしても利用可能です♪ 後ろのハーネス類もキレイに仕舞えます。

これで、本当に必要な荷物を厳選して運べるし(予備荷物は車の箱へ♪)、あわよくばキワテック(ロードバイク)での旅も現実のものとして近づいてきた感があります♪ 早く週末が来ないかな~☆(予定では12連勤っす。現在、折り返し付近(泣))

昔、聞いたことがあります。アメリカ(?)で、大きなスーツケースをゴロゴロ転がしながら歩いてる人達を見て、お父さんが子どもに「ほら、日本人が来たよ。」と。なんかムカつきますよね。。。(謎)

スポンサーサイト
検索フォーム
最新記事
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。